通勤ライダーの小さな旅 with アクシスZ

ヤマハの原付二種スクーター「アクシスZ」と共に日々を旅する

寒すぎませんか? 早くもN3-Bを着込んで、下はタイツと厚手のパンツとオーバーパンツという格好なのですが…

急に寒すぎませんか? 行きも帰りも気温が摂氏4度でした。

通勤ライダーは時速60キロで町を駆け抜けていくものなので、秒速16メートルの風を浴びています。湿度30%として、この時の体感温度を、ミスナールの計算式(改良版)で計算すると、マイナス10度になるようです。

 

マイナス10度。どうりで寒いわけです。

 

早くもN3-Bを着込んで、下はタイツと厚手のパンツとオーバーパンツを穿いています。足元から吹き上がってくる風が冷たいので、ゲイターつけるか、革靴はカバンにしまって、ブーツを履いてくりゃよかったと思いました。

明日はもっと寒いのだとか。

地球温暖化はウソだったのかよぉおお!」

スツールとミニテーブルで職場ピクニック⁉︎

コロナ第8波だか第9波だかに巻き込まれました。私が勤務している工場は今回は感染者は出ていないのですが、食事はそれぞれ別の部屋でとることになったりして、また面倒なことになりました。

 

で、使っていない倉庫(エアコンはついている)で食事をとることになったりして、ツラ味が高まっています。ろくな机ないし、椅子もない。

 

そこで、ツーリング用に買ったスツールとミニテーブルを持ち込んでみることにしました。感染防止のために自分専用。

 

ピクニック用に買ったのに、職場で飯食うのに使うなんてなあ……。

こういう対応もちゃんとしたテーブルや椅子が来るまでのこと。

 

早くコロナ終息しないかなあ。

ちゃんと、アクシスZでピクニックにも行きたいなあ……。

立ちゴケ 値千金

冬タイヤへの換装と同時に、フィーリングが悪くなったフロントブレーキについてバイク屋さんに相談しました。

gen2.hatenablog.com

やっぱ、純粋に立ちゴケした時に右のブレーキレバーがひん曲がってるだけとのことでした。やっぱりそれか。ディスクブレーキの場合は調整のしようもないからレバー交換しかないですね。

gen2.hatenablog.com

いま、部品を取り寄せ中です。

立ちゴケ値千金。もったいないコケ方をして銭を失うものだと思っていますが、ブレーキって生命に関わる大切なものなので、おかしくなったら直すしかないんですよね。

 

ブラックフライデーに買ったもの エスビットを燃やすポケットストーブ

ブラックフライデーエスビットとそれを燃やすポケットストーブを購入しました。

 

ツーリングのために買ったのだけど、もうすぐ12月ですよね。というか、そもそもブラックフライデーセールって、クリスマスプレゼント購入のためのものではなかったでしたっけ。もう師走。冬ですよ。寒風を突っ切って、走る日が来るのでしょうか。

お湯を沸かすために買ったのに、シェラカップとか鍋の類を持ってないのに気づきました。ミルクパンじゃだめ? あ、うちのミルクパンは取手がモゲてたわ……。

アクシスZへの冬タイヤへの交換タイミング失敗 休日出勤があるのにスクーター通勤できなくなりそうだった件

来週金曜日である12月2日に雪が降ると言われており、土曜日である今日、慌ててアクシスZをタイヤ交換に出した。だけど、バイク屋さんが忙しくて、火曜にならないと作業が終わらないかもと言われてしまった。それは通勤に支障が出るね、うん。

 

そのうえ、なぜか、今週日曜日に休日出勤がある……。

 

さらには、この土日に勤務先の駐車場は工事中。クルマで行っても駐車できない。

 

追い打ちをかけるように、近隣の有料駐車場は週末のイベントで満杯になりそうとの情報が入ってきた。

 

もとより、ど田舎住みにて、バスなど公共交通機関はあまりに使いにくい。

 

というわけで、もう家人に頼み込んで送り迎えしてただくしかないのです。

 

お願いします。お願いします。お願いします。

 

平身低頭して奥様にお願いいたしたしだいです。

 

もっと早くタイヤ交換に出せばよかったって? 例年そうしてるけど、今年は、ちょっと挑戦してみたかたったんですよ。何に対する挑戦になるかわからないけど……。

 

【追記】

2022/11/26夕刻にバイク屋から冬タイヤへの換装完了したとの電話があり、取りに行きました。税込み7150円なり。バイク屋にお礼を言って帰ってきました。

これで雪が降っても大丈夫。凍結はアウトだけど。

来年からまた余裕を持ったタイヤ交換をしていこうと思います。

整備士の方、どうもありがとうございました!

整備士の男性のイラスト

 

夏は暑いし、冬は寒いと文句を言っているけど、通勤ライダーは1日に2回もバイクに乗れるから幸せなんだよ

オートバイは最悪の乗り物だ。夏でもクーラーはないし、冬のヒーターもだいたいはない。ついてるやつでも、手のひらやお尻しか温めてくれない――なんて、通勤ライダーは文句ばかり言ってるけど、本当は1日に2回もバイクに乗れて幸せなんだよ。

 

排気量125CCのアクシスZでも、出足の加速ではクルマを引き離せるし、巡航するクルマの流れを妨げることはない。複数車線ならもちろん、1車線の道路でも、道幅が狭いと感じることはない。この感じ、たぶん「自由」ってやつだよ。

 

1日に2回も「自由」を感じられて、幸せにならないわけがないよね。

 

いらすとや ハッピー」の検索結果 - Yahoo!検索(画像 ...喜ぶ人を祝福する人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 ...



 

 

 

事故りそうになる その原因を内側に求めないといけないね

前のクルマが急に速度を下げて、追突しそうになった。

フルブレーキしたらタイヤがロックしてふらついたが、ぶつからずに済んだ。

前のクルマは左折していった。

 

軽量な二輪は加速は得意。でもクルマほどには止まらない。減速は苦手分野だ。今日みたいなシュチュエーションでも、路面が濡れていたら、前方の車輌とぶつかっていたか、反対車線に飛び出して、そこでぶつかっていた可能性がある。

 

車間距離をもっととる必要がある。前方の車輌との車間を詰める必要はない。

瞬間的であっても速度超過になるような挙動も控えよう。

 

秋から冬へ。これから路面がウエットな日や、凍結した日が増えるんだから。

 

https://1.bp.blogspot.com/-pIPoEG6KnKc/VSufJCBvfHI/AAAAAAAAs3E/KVEPkfoUTvs/s800/bike_koutsujiko.png